3月 1, 2011
rami

けいおん!!ライブイベント~Come with Me!!~

『TVアニメ「けいおん!!」ライブレイベント~Come with Me!!』ライブレポート

既に年が明け早、約3ヵ月、久々のブログ投稿になります。
はじめまして、ラミと申します。

この度、ブログを書く機会をいただいたため、先日行った私が愛してやまない「けいおん!」のライブイベントについてのレポートを書きます。

当日、私は物販を購入するために朝早くから会場の「さいたまスーパーアリーナ」に向かったわけですが、あまりに長すぎる列に驚愕しました。その長さはコミックマーケットでの行列に劣らないものがありました。そして安心の服の色の黒率ww

そして開演!!最初にセットリストを紹介します。

M1.GO! GO! MANIAC
M2.Listen!!
M3.Oh My ギー太!!
M4.青春Vibration
M5.Drumming Shining My Life
M6.Diaryはフォルテシモ
M7.Over the Starlight
M8.ウキウキNew! My Way
M9.純情Bomber!!
M10.Jump
M11.いちごパフェが止まらない <放課後ティータイム(Vo.豊崎)>
M12.ときめきシュガー
M13.Honey sweet tea time
M14.ごはんはおかず  
M15.Maddy Candy
M16.ラヴ
M17.ぴゅあぴゅあはーと
M18.U&I
M19.天使にふれたよ!
M20.ふわふわ時間
M21.NO, Thank You!
M22.Utauyo!!MIRACLE
M23.Cagayake!GIRLS
M24.Don’t say “lazy”
M25.桜が丘女子高等学校校歌 <豊崎・日笠・佐藤・寿・竹達・米澤・藤東・永田>
M26.Come with Me!!
「公式:ライブレポート参照」

1曲1曲を紹介していくと非常に長いものになってしまいますので個人的にですが、印象に残っている曲を紹介しつつライブの雰囲気を伝えられたら、と思います。

【GO!GO!MANIAC】
「けいおん!!」のOPです。まだかまだかと待ち、最初から大盛り上がりすることができる曲がきました!!OPの映像にあるサビの後の「ハッ!!」では周りの人含め私もポーズを共にしてなんだか唯になった気分でしたね。それにしても、テンポの速いかつキーの高い曲を淡々と歌う豊崎さんには凄いの一言でした。

【ごはんはおかず】
「けいおん!!」の挿入歌です。「けいおん!!」の中でも演奏されていた曲で、それがまさに現実でも実現されたかのような盛り上がりでした。曲名からわかるようになんとも不思議な歌詞が特徴のこの曲ですが、聞いていると非常に元気が出てくる曲です!!もうコール&レスポンスがわかりやすいためか観客が非常にノッている曲の一つでした。

【ラブ】
「DEATH DEVIL」という「放課後ティータイム」とは全く正反対のメタルロックのバンドグループの曲です。今までのほのぼのした空間に喝を入れるようなこの曲は、「魂(ソウル)」が入っていて思わずヘッドバンキングしてしまいましたwww次の日首が痛くて曲げられなくなったのは秘密です。

【天使にふれたよ!!】
「けいおん!!」の最終話の挿入歌です。バックには私も思わず涙腺が崩壊してしまった最終話の映像が流れ、色々なものがこみあげてきて泣いてしまいました。竹達さんも裏にいたものの泣いてしまったところにさらに涙腺崩壊。もうただただ、泣くしかなかった。

【No, thank you!!】
「けいおん!!」のEDです。個人的に「けいおん!!」の中で最も好きな澪が歌う、かつ素晴らしい楽曲が集う「けいおん!!」の曲々のなかでもおそらく一番好きな曲です。思い出などの過去に浸るのではなく、今、そしてこれから来る未来に向け前に進むことを誓うかのような前向きな歌詞は、何か大切なことを教えてくれているようで共感できます。日笠さんの元気かつ力強い声が最も輝いている曲だと思います。

【Cagayake!! GIRLS】
アンコールの曲です。すべてはここから始まった。「けいおん!」のOPです。一昨年のライブにも参加して1度聞いたことがあるので、懐かしいという気持ちでいっぱいになりました。もうかれこれ「けいおん!」2年くらいになるのだなと思い、時が過ぎるのが早いなと思いました。

【Come with Me!!】
Wアンコールの曲です。今回のライブイベントのタイトルにもなっている曲ですが、何度も聞き返して歌えるようにしてきた甲斐がありました。出演者みんな集まって、会場全体がみんな一つになったように歌っている姿に涙しました。ここまで「けいおん!」という作品が浸透していることに感動しました。

他にもキャラクターソングではそれぞれの性格、事情に合わせた歌詞や歌い方をCDではなく肌で感じることができました。一生懸命に歌っている彼女らの精一杯さは本当に素晴らしいと思います。またMCとして公開アフレコの様なコーナーがあり、「けいおん!!」の取り柄のほのぼのしたアフレコが見ることができました。

最後にですが色々な想いを感じ、感動し、泣き、笑った、そんなライブでした。

12/3には映画がロードショーされる「けいおん!!」。
原作再開の情報もありますし、まだまだこの勢いは止まることはないでしょう。
これからの展開に目が離せない「けいおん!」、楽しみです!!

公式のライブレポートはこちら

Leave a comment

Archive