11月 4, 2011
daiki

古里プロデューサー講演会ブログ!第6話「黄昏れる渉外担当」

どうも、渉外の藤田です。
開催直前に意気込みを…との事なので、少し今回の経緯なんかを語ろうかと思います。

今年の駒現オータムは5日、6日と両日開催が半年ちょっと前に決定して、当会では体力的に難しいと考えていました。

そんな時、古里さんが出演していたイベントでお話を聞いて「他にも沢山話を聞きたいな」と感じ、古里さんの作品や裏で起っている事に興味のある面子、たぶん少人数ではあるが濃い話ができたらなと提案して今回実現しました。

日曜日の企画は明るくやってもらい、土曜日は良い意味でオタクらしくなるかと思います。

私達の年齢からすると長い間、趣味とするコンテンツで活躍してきました古里さんと青木さん。社会人一歩手前である我々にとって、好きな分野で仕事をしているお二方から学ぶことは必ずあります。
とても面白い方々の公演となっておりますので、本ブログをお読みの皆様には是非、11月5日(土)に駒澤大学へお立ち寄りいただいて、帰りには隣のオリンピック公園でラーメンを食して帰っていただきたいです(笑)

〇出演者の主なお仕事〇
古里 尚丈(ふるさと なおたけ)
アニメプロデューサー

2011年 ファイ・ブレイン 神のパズル
2009年 宇宙をかける少女
2007年 アイドルマスターXENOGLOSSIA
2005年 舞-乙HiME
2004年 舞-HiME
2003年 出撃!マシンロボレスキュー
2001年 激闘!クラッシュギアTURBO
2000年 GEAR戦士電童

青木智由紀(あおき ともゆき)
セットデザイナー

2011年 君と僕。          美術設定  
2011年 境界線上のホライゾン   セットデザイン  
2011年 フラクタル         セットデザイン  
2010年 これはゾンビですか?   セットデザイン  
2010年 百花繚乱 サムライガールズ 美術設定  
2010年 伝説の勇者の伝説      セットデザイン  
2010年 聖痕のクェイサー      セットデザイン  
2010年 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト     セットデザイン  
2009年 生徒会の一存        セットデザイン

「出撃!マシンロボレスキュー」(2003)からOVA「舞-乙HiME」を含め、「宇宙をかける少女」(2009)まで、古里氏の手掛ける作品に参加。

■古里尚丈プロデューサー講演会特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_furusato.html

■アサウラ先生トークショー!特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_asaura.html

■駒澤大学現代視覚文化研究会Twitter■
http://twitter.com/koma_gsk

Leave a comment

Archive