10月 24, 2011
daiki

今年度のイベントについて

こんにちは。広報担当の田中です。
今回はイベントの参加方法について補足します。
なんとなんと!
ご好評につき、5日と6日の両イベントで、参加者の第二次募集を行うことになりました!

第二次抽選申し込み
期間:10/24~10/29

お申し込みはこちらから!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9b03e8a0166248

一次募集を逃してしまったあなたに大チャンス!
是非是非いらっしゃってください!

■古里尚丈プロデューサー講演会特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_furusato.html

■アサウラ先生トークショー!特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_asaura.html

■駒澤大学現代視覚文化研究会Twitter■
http://twitter.com/koma_gsk

10月 17, 2011
daiki

古里プロデューサー講演会ブログ!第5話「アニメへのいざない/箱入りのヲタク(たち)」

こんにちは、また会いましたね、広報といえば私、そう、田中です。
古里プロデューサーにお話を伺おう!の第3弾となる今回は、インタビュー形式でお送りします。
シリアスな質問が多めなので、読み応えたっぷり!
前回に引き続き、インタビュアーは渉外担当の藤田です。

それではどうぞ!

【藤田:今回、駒澤大学での講演会をお引き受けいただけた理由を教えてください。】

若い世代と話しができるかも知れない、っていう魅力。
若いっていうのは10代、20代を指すんだけれども、「アニメが好きなのかな?」と思われる男女、まあ20代前半の男女に会ってそこで何らかの情報交換ができる、っていうその魅力だよね。
これが、「やりたいな」って思える理由かしら。

【藤田:他の場所でも度々講演されていますが、同じ理由でしょうか?】

ほとんどがこの理由ですね。
アニメの面白さ、アニメ作りの良さを伝えたいって、きっと年齢的にはそういう位置と立場になったんだと思う。
「アニメって見て面白いでしょ」と。もう一つ、「実は作ってもっと面白いんだ」っていう事を是非知ってもらいたい。
そういった伝道師みたいな一人になりたいな、って大きな目標と目的があって、ちょっとやってみたいなと思った。
話を聞いてくれた30人なり40人なりの中に、ちょっとでも興味を持ってアニメの作り手側に回る子が、一人でもいたら嬉しい。
勉強みたいな何かを教えたいとかそういう事では無いんです。

【藤田:我々大学のオタクサークルの、古里さんなりのイメージとかあります?】

マニアってさ、昔も今も、多分もっと大昔もあんまり変わらないと思うんだよね。
僕は昔オーディオマニアでもあり、カメラマニアでもあり、写真マニアでもあり、実にアニメマニアであり、漫画マニアでもあったわけだから、自分の周りにもそんな好きな奴らが集まってたし、その好きな奴らと何時間でも話が出来たわけだから、多分それの延長線上にあるもの…かなと。

さて悪い言い方をすると、なんとなく陰々滅々としていて、きもーいお兄ちゃん達がさ、じめっと5時間ぐらい語ってるっていうイメージ。
コーヒー一杯で喫茶店で5時間ぐらい語れる、そういう輩が集まっている所。

でもこれって、多分30年前のわたしもそうだったわけよ。
ただ、サークルがあったりってのは無かったけど。
つまり、好きなものの話を何時間でもできる。これオタクよ!
そんな姿は想像できると思うけど、違う?

ただ本当にアクションとかが非常に薄そうだなって気がするよね。
アクションってのは体を動かすことね。

あとはカラオケで半日ぐらいアニメソング縛りで歌うとか…無いか。

【藤田:2年前ぐらいは、週4フリータイムで一部がカラオケしてましたよ(笑)】

ありゃ、やな感じだぁ…超やな感じだな(笑)。
傍らで見たらさー、サバトみたいなものじゃん。

何呼び出してんのお前達?みたいな(笑)、こんな何時間も歌ってさ、UFO呼んでる?みたいな。
あるいは、なんかちっちゃい悪魔の申し子でも呼び出してるの君達?
※(なんで「ちっちゃい」なんだろう???と後で疑問になる古里であった。)

【藤田:思い返すとJAMProjectさんを呼んでたのかな(笑)。延々と歌ってたような…。】

あー、それ言えるかな(笑)
影山さんくるぞ(笑)

同じことを何時間も歌ったり、喋り合ったりできるそういう空間かな…たしかに。

【藤田:それでは、最後の質問になります。古里さんがプロデュースしてる、現在放送中ファイ・ブレイン~神のパズルの今後が気になるのですが!?】

まず、非常に個性的で無茶振りのキャラがとにかく多いんですよ。その個性っぷりを見てほしい。わたしの作品舞-HiMEでは凪ととにかくかかせない石田彰さんキャラ「ソウジ」、これは是非とも見てください。
福山潤くんキャラ「ギャモン」も超俺様系で面白カッコイイです。
男の子のキャラクターがたくさん、カイトと言う主役を中心に、ツンデレだったり、ヤンデレだったり、デレデレだったりの個性的な男女キャラクター達が集まってくるので楽しみに見てほしいです。

ドラマも、濃く深く作っています。パズルアドベンチャーと言うキャッチコピーで、アクションもインディー・ジョーンズ風味でバリバリとやっとります。そして、音楽が新しいアプローチですので耳にも楽しいです。

10月は濃い癖のあるキャラクター達を是非是非楽しんでいただきたいです。11月はますます深くドラマが進行していきますので、こちらもお楽しみにです。

【藤田:ありがとうございました。】

むずかしい質問が多くて、悩みました。
でも、楽しい時間をありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?
若い世代とコミュニケーションをとりたいという古里さんのお話を聞くと、イベント当日がどんどん楽しみになってきます!
お忙しいにも関わらず質問に答えていただいた古里さんに感謝です!

次回は渉外担当の藤田が、今回のイベントに対する意気込みを語ります!
古里プロデューサー講演会の言いだしっぺである彼が、本イベントにかける思いとは・・・?
それでは次回もお楽しみに!

—————————————————
 
■古里尚丈プロデューサー講演会特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_furusato.html
 
■駒澤大学現代視覚文化研究会Twitter■
http://twitter.com/koma_gsk

10月 4, 2011
daiki

古里プロデューサー講演会ブログ!第4話「設問との闘い」

こんにちは。やっぱり俺です、広報の田中です。
今回は「古里プロデューサーにお話しを伺おう!」第2回、一問一答の後半をお送りします。

藤田が繰り出す質問の数々はアニメの枠を大きく逸れ、プライベートの領域に達していた。その時古里さんは・・・?

それではどうぞ。

よく出没する場所は?
上石神井。

尊敬する人は?
サンライズの吉井会長と内田社長。
ランティスの井上社長。この3人です!

やってみたいアルバイトは?
20歳の遠き若い頃に考えたのは「ホスト」でした。
ぶ青年なので考えを改め、客商売は合っていないのでさらに考えを改め。
酒飲めないしで諦めました。(注、古里さんはお酒が飲めません)
でも、酒飲まないのに、喋り倒してお客さまにドンぺリいっぱい飲ませるのが目標?だったりのホストをしたかったです(笑)。

あなたの弱点、天敵はなんですか?
優柔不断。天敵はありません、と言いたいですが、「◯◯◯◯な人間」です。(注、◯◯◯
◯には、いろんな言葉を入れてみてください。例えば、うそつき、etc)
いろんな意味で怖いのは人間でしょうね。でも、頼りになってめちゃ必要なのも人間です。

私、○○ヲタクなんです。という趣味や、コレクションを教えてください。
舞台ヲタク、カメラヲタク、漫画ヲタク。

最近つい言ってしまったウソはありますか?
ウソをついたことがない。と今言ったウソ。

異性の許せない行動は何?
この歳になると、あんまないかも。

なかなか直せない癖はありますか?
優柔不断なところ!本当に優柔不断なんだよ…。外出し、かみさんに何食べると常に聞くと、あんたが決めろと怒られる。
あと髪の毛をいじるのも癖。
口がへの字に曲がる。親父にそっくり(T_T)。

無人島に3つだけ持っていくとしたら何持っていく?
よくあるネタだけど初めてこの質問を体験しました。ちょっと嬉しいかも。
テレビとDVDプレイヤーとソフト…って言っても電気無いし(笑)
かみさんとうちの猫と本。

あ!流れ星!願い事を!
かみさんヘルニア切ってるんで、これ以上悪くならないでってのと、お袋もう少し長生きしてね。
この2つは大体祈る。
で、余力があれば仕事が上手くいきますように。ってのが3つ目かな。

人生最大の勘違い
思い出せない。
きっとあった、絶対あった、間違いなくあった、けど、思い出せない。

人生最大のイタズラ
イタズラあんまりしたことない。多分やったことはあると思うんだけど…、思い出せない。

得意な家事と苦手な家事
得意なのは料理かな、けど最近料理作っていません(T_T)。
苦手なのは掃除だな。

初恋はいつ?
高校1年か2年かな。

人生のターニングポイントは
いくつかあるんだけど24歳の時、次のターニングポイントは27歳の時ですね。
で、去年49歳の時が大きなターニングポイントです。
アニメ業界に戻るって決めたのが24歳の時で、プロデューサーになるって決めたのが27歳で、会社作るて決めたのが49歳だから、これがターニングポイント。あとは、結婚を決めたこと、マンション買ったこと、舞-HiMEを企画したことなどなどありますね~。

最近涙がでるほど笑った事
菊池美香ちゃんが出た6月の舞台「風を結んで」が笑った。とても、面白く、感慨深く、心に響きました。

最近ツイでいないと思ったこと
あんまない。

バカバカしい我慢
わからないや。

周りにいるおかしな人は?
いっぱいいるからさ…なんかいっぱいいるんだよなぁ。
まずは、うちのかみさんじゃないですかね。
と書いたら、怒られるけど(笑)

メール派?電話派?
今はメール派、昔は電話派。
そりゃ長電話でしたさ、まあ当時メールが無かったからね。

あなたの前世は?
なんでしょう??
多分、今と同じような事をやっていたんだと思う。

あなたに贈られたインパクトのあるプレゼントは?
今年の2月末にサンライズを辞める時に社員やスタッフさんたちに貰ったコメント入り色紙。会長、社長も書いてくれています。これは嬉しかった!

今戦っている誘惑
OLYMPUS  PENのデジタル一眼、なおかつレンズは旧コンタックスか旧ライツを付けたいんだな。
それが誘惑だね。

特技は?
きっと仕事に役に立ってる「何か」が特技なんだろうな。さて、「何か」って何だろうね。

最近した初体験
社長業!いわゆる、会社の社長!
社長というか、代表取締役という存在になったこと。
社長と呼ばれるのに違和感がありますね。
名刺にも書いてありますが、違和感があります。

家の自慢
事務所の自慢だったらいっぱいあるよ(笑)。
アンティークの椅子とアンティークのテーブルとオーダーテーブル。
僕の3点セット、これが一番自慢。

仕事でのハプニング
いっぱいありすぎて何を言えば…あるんだけど言えないのばっかりだからなぁ。
ギャグに出来そうなのは…駄目だ無理だ。
リアルハプニング言いそうになった、そりゃマズイマズイヤバイヤバイ。

MS(モビルスーツ)に乗れるとしたら何に乗りたい?
アッシマー、ギャン、バウ、ボリノーク・サマーン。
そこらへん好きだな!
アッシマーのあの丸いのが好き!円盤獣◯◯みたいで。
ボリノクマ…ボリ…ボリノ…
ボリノク・サマーンって、あれ森のくまさんだからね(笑)
だから今モリノー・クマサーンって言いそうになった(笑)

初代ガンダムだとギャンかな、グフも好きですけどね。
Zだと百式も好きだけど、やっぱアッシマーがいいな。
ZZだとバウかな。

最近のは、すみません、知りません。
えと、主役機のガンダムにはあまり乗りたくないです。ひねくれ者ですから。

どっちかって言うとクセの強いデザインのMSに乗りたい。
ちなみに、ギャンはマ・クベ好きだから。

—————————————————

一問一答後半戦、いかがでしたか?
「仕事に役立っていることが特技」というのが印象的です!
そういうことが言える大人になりたいなあ。
また、ガンダムの話題はやっぱりおさえておかないと!
私はゲーツ・キャパのバウンド・ドックにのってロザミィにおにぃゲフンゲフン
次回は「古里プロデューサーにお話を伺おう」の最終回!
ついに放映が開始された「ファイ・ブレイン ~神のパズル」についても聞いちゃいます!
お楽しみに!

—————————————————
 
■古里尚丈プロデューサー講演会特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_furusato.html
 
■駒澤大学現代視覚文化研究会Twitter■
http://twitter.com/koma_gsk

10月 1, 2011
daiki

古里プロデューサー講演会ブログ!第3話「パズル好きの男」

行こうぜ!パズルタイムのはじまりだ!
こんにちは、渉外担当の藤田です。

当会で今年度の駒澤大学オータムフェスティバル11月5日(土)にて、お招きする古里尚丈プロデューサーが制作に参加している、オリジナルTVアニメ『ファイ・ブレイン 神のパズル』が明日、10月2日(日)午後5時30分よりNHK Eテレ(教育テレビ)にて放送を予定しています。

ホームページを覗かせていただいた限り、学園パズルアドベンチャーとなっていますが…。もしかするとサンライズさんと古里さんなので、劇中にロボット要素があるのでは!?(笑)

個性的で濃いキャラクター達、そして豪華な声優陣が名を連ねていて必見ですね!

藤原啓治さんのキャラクターが本人にそっくりで驚きました。さらに、軸川ソウジ(CV/石田彰)と言うキャラクターが…実に怪しい。
石田さんは、古里さんのここ数年の作品に必ずと言っていいほど参加していて、どうも怪しい役が多い気がします。
何か腹に一物抱えているのではないでしょうか?
私は、このキャラクターから目を離しませんよ!

『ファイ・ブレイン 神のパズル』明日から放送開始です!
どうしてもリアルタイムで視聴できない方は録画予約を忘れずに!!

なお、アニメ放送に先駆け、『週刊少年マガジン』にて漫画『ファイ・ブレイン 最期のパズル』が好評連載中。こちらもチェック!!
<スタッフ>
原作:矢立 肇
監督:佐藤 順一
ディレクター:遠藤広隆
シリーズ構成:関島 眞頼
脚本:関島眞頼、樋口達人、野村祐一
根元歳三、小林英造、加藤陽一
キャラクターデザイン:佐々木洋平
パズルデザイン:郷内邦義
美術監督:中村典史
色彩設計:井上あきこ
撮影監督:千葉洋之
音楽:井筒昭雄
音響監督:鶴岡陽太
アニメーションプロデューサー:梅崎淳志、古里尚丈
制作統括福田貴美子、野島正宏、尾崎雅之
アニメーション制作:サンライズ
制作:NHKエンタープライズ
制作・著作:NHK・サンライズ

<キャスト>
大門カイト:浅沼晋太郎
井藤ノノハ:清水香里
逆之上ギャモン:福山 潤
キュービック・G:宮田幸季
アナ・グラム:雪野五月
軸川ソウジ:石田 彰
ビショップ:宮野真守
ルーク・盤城・クロスフィールド:櫻井孝宏
千枝乃タマキ:佐藤利奈
水谷アイリ:後藤麻衣
武田ナオキ:矢部雅史
相沢ユウイチ:岸尾だいすけ
フンガ:三宅健太
メイズ:斎藤千和
ダイスマン:谷山紀章
青年X :子安武人
解道バロン:藤原啓治
—————————————————
 
■古里尚丈プロデューサー講演会特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_furusato.html
 
■駒澤大学現代視覚文化研究会Twitter■
http://twitter.com/koma_gsk

9月 26, 2011
daiki

古里プロデューサー講演会ブログ!第2話「古里さんのソウルシャウツ」

こんにちは。また会いましたね。広報の田中です。

なんとなんとなんと!
古里さんに一問一答&インタビューの機会をいただき、早速渉外担当の藤田が古里さんの事務所(と言いますか趣味のお部屋)へ邪魔させていただきました!

今回から全3回に分けて、その様子をお伝えしていきます!
名付けて、「古里プロデューサーにお話を伺おう!」で、どうでしょう。だめ?
インタビュアーは当会企画部渉外担当の藤田です。

今回は一問一答の前半です。それではどうぞ。

あなたのお仕事は?
アニメーションの企画作りです。

ズバリあなたにとってアニメとは?
第1に、カッコ良く言うと「生き様」ってなるんでしょうが、そこまでカッコ良く無いしな~(笑)、あ、「生きてる証」かな。第2は、自分の作ったアニメは子供みたいなもの。第3、広い意味でアニメは仕事。

子供の頃のあだ名は?
なんか思い出したくはないです。
小学3年から眼鏡をかけていたから「メガネ猿」…だな。あと、「ふる」だな。
「ふ~る」だってさ英語でバカって意味じゃん。バカとメガネ猿だから思い出したくないよね(笑)。

人生でもっとも古い記憶は?
わからないですね。頭悪いんで覚えてません。

子供の頃のあなたのヒーローは誰?
ウルトラマンかな…、仮面ライダーかな…、パーマンかな…。
多分そんな所かな。ウルトラマン始まったのはわたしが小学1年生の時だからね。

子供の頃メチャクチャ怒られた事件は?
小学校の時、親父に逆さに持たれて池に頭から突っ込まれた。
これ、何をしたか覚えてないんですけど、相当無茶したんだと思われます。反省。

アニメ制作をするようになって、周りの人の反響はどうでした?
「漫画?漫画?漫画?……漫画描いてるの?」と言われてましたね。
説明するのがめんどくさいので、絵は描かないけど漫画やってますって答えていました。

これから放映される「ファイ・ブレイン~神のパズル」ついて一言
ぜひ見てやってください!「Eテレ、10月2日日曜日17時半」から放送ですっ!
舞-HiME等々は女の子が沢山出てきて色々やってるアニメでしたが、今度は男の子いっぱい出ていますので、昔取った杵柄でサイバーフォーミュラ再びっていう所です。「ブースト・オン!!」「リフティングターン!!」てね。
ウソです。(笑)レースはしません!パズルをします!!

アニメ業界に入って驚いたことは?
3ヶ月帰れないとか?

え!?
わたしは最長3ヶ月帰れなかったからね。
普通一週間帰れないとかってのは良くあることらしく、驚いたかな。
日本アニメーションにおいては仮眠室があることに驚きました。
なおかつ、洗濯機があることに驚きましたね。
洗濯機があって、仮眠室があるってことは帰るなって事ですからね。
「はぁ…」みたいな(笑)。

今、一番仲のいい声優さんは?
仲のいい声優さんってのは難しいけど、日々会っている声優さんって言う意味だと、
福山潤くん、石田彰さん、ファイ・ブレインだよね。
メールを打つ量が一番多い声優っていう意味では、菊地美香ちゃんか小清水…かな…、あとゆかなとか…。
全部、舞-乙HiMEじゃん!?やばい…やばいか。
秋葉に怒られる。舞衣に怒られる。北斗に怒られる。ちがうか(笑)。

家の中のお気に入りのスペースは?
家にはありませんが、事務所(新築だし、アンティーク家具だし、オーダーテーブルだし)では全てがお気に入りのスペースです。トイレの中も含めて!

最近買った物で重宝している物は?
ん?保冷庫だな!保冷庫にしておこう!

今の仕事をしていなかったら、何をされてると思いますか?
ん~~~~~わかりません。正直言ってわかりません。

最近見た夢で印象に残っている夢は?
覚えてないですよ。朝起きるとだいたい忘れてるタイプなんで…。
昔、空飛ぶ系の夢を見て凄く怖かったって記憶があるけど…。あと、幽霊?の夢を見てぞぞっとして起きたことがあります、ありゃ何だったんだろう。

ムカついた時はどのように発散しますか?
えと、わたしは、何をどこで発散してんのかしら?
わたし、酒も飲まなければ煙草も吸わないし、パチンコも麻雀もやらないので、
基本的にムカついた時も、嬉しい時も、悲しい時も全てにおいて宝塚観ます(爆)。
好きな漫画本読みます、仕事してます…とか。それしか無いんだ、何だか悲しいな。

もし生まれ変わるとしたら何になりたいですか?
あんまり考えた事ないです。
……猫?うち猫飼ってるし、仕事しなくていいし。
猫!猫だ!丸まってればいいし!

故郷の自慢を教えてください
青森。神話が色々あるのでおいしいですね(笑)。遮光器土偶も青森です。
東日流外三群誌と言う訳のわからない神話があるんですね。偽書なんですが…。
あと、十和田湖にキリストの墓がありますね。
面白いよね!怪しいよね(笑)

今まで内緒にしていることを一つ告白してください
車を買い替えました。
会社のお金で買いました。会社の経費にするんだな。ベンツですがめちゃ安いです。
でもね、なんの進化も退化もないですね。
同じベンツの中古のベンツのCから、同じベンツのCに買い替えっていう(笑)。
それも排気量一緒、年式一緒っていう(笑)。色があずき色からシルバーになっただけじゃん!っていう…。
でも、前の車と距離が全然違うの!14万キロが6万8千キロに減りました。
そして、乗り心地が良いですね。

今、自慢したいことは?
車買い替えました(笑)。
ナビ付けました。

初めて買ったCDは?
すみません、初めて買ったシングルレコード&LPは?に変更してください(笑)。
シングルレコードは、かぐや姫の「神田川」ですね。
LPは、きっとガンダムのサントラ1です!

毎日欠かさずやっていることは?
朝起きたら、牛乳かヨーグルトを飲みます。
薬も飲みます…うぅぅ(泣)。

自分の性格を一言で言うと
優柔不断。

さて、前半戦いかがでしたでしょうか。
アニメの話題と古里さんの人柄についての質問が混在する興味深い内容ですね~。
アニメに関わる人って3ヶ月もお家に帰れないこともあるんですね・・・。
それでもアニメは作られて、私たちは夜更かしして観る訳です。
アニメ業界の方たちのガッツを感じますね!

今回は以上です。一問一答後半戦とインタビューもお楽しみに!
—————————————————
 
■古里尚丈プロデューサー講演会特設ページ■
http://komagen.net/otam/tokusetsu_furusato.html
 
■駒澤大学現代視覚文化研究会Twitter■
http://twitter.com/koma_gsk

ページ:«1...6789101112...23»

Archive